1. ホーム
  2. wimax
  3. ≫WiMAXと格安SIMはゴールデンコンビ!

WiMAXと格安SIMはゴールデンコンビ!

今回モバイルルーター(WiMAXルーター、Wi-Fiルーター)について、特に、格安SIMとのコンビネーションについてお話します!

格安SIMのアキレス腱は通信速度制限

とかくリーズナブルに使えることで知られている格安SIMですが、実はデメリットもあるんです。
まずは下記の表を見てください。
DMMmobileの料金表
(データのみ、音声通話含まず)

データ容量 金額
1GB 480円
2GB 770円
3GB 850円
5GB 1,210円
7GB 1,860円
8GB 1,980円
10GB 2,190円
15GB 3,600円
20GB 4,980円

見ていただけると分かるように、大容量の15GB、20GBになるとあまり安くなくなりますよね…。
実はここが、格安SIMのアキレス腱ともいうべきポイントで、格安SIMのユーザーはデータ容量の小さいプランが多いのが現状です。通信制限にかかってしまう可能性があるのはストレスですよね…。

Youtubeやニコニコ動画等の動画サイトを閲覧する等の、大きなデータ通信には不向きと言えます。
そこで提案したいのが、WiMAXです。

データ容量はWiMAXにおまかせ

WiMAX最大のメリットはなんといっても、ギガ放題です。これはWiMAXにあるプランの一つで、月間データ容量が無制限になるというものです。

事実上無制限にはなりますが、一応制限はあります。それは、3日間で10GBという制限です。ですが、3日間で10GBを使い切るというのは事実上難しく、ほとんどの人が使い切ることはありません。そういう意味でも、事実上、ギガ放題は無制限に限りなく近いといえます。

また、WiMAXには様々なプロバイダーがあります。それぞれのプロバイダーは独自のキャンペーン・サービスを行っています。特に多いのは、「キャッシュバック」です。契約から約一年後に、数万円相当のキャッシュバックをするというシステムで、多くのプロバイダーが行っています。

ですが、当然「うまい話し」ばかりではありません。キャッシュバックキャンペーンで数万円相当を手に入れるのは、実はとても難しいのです。というのも、そもそも入手できるのが、契約後一年後ですから、忘れてしまう人がほとんどです。また、申請のメールがくるのも、通常使っているメールアドレスではなく、プロバイダー契約時に作ったメールアドレスなので、忘れてしまうこともしばしばあります。

反面、おすすめなのは、Broad WiMAXです。こちらのプロバイダーで行っているキャンペーンはキャッシュバックキャンペーンではなく、初期費用が無料、ルーター代が無料という「確実に受け取れる」特典です。この特典があるため、初期投資をグッと抑えられることができます。

このBroad WiMAXは是非ともお勧めです。

格安SIM+WiMAX

通信料をできるだけ安くするには、格安SIMとWiMAXを組み合わせて使う「ゴールデンコンビ」がお勧めです。

まずは、格安SIMのプランを最低の1GBにして料金を抑えましょう。先ほどの表で例に出した、DMM mobileならば、480円で済みます。「データ通信量が1GBではとても…」と思うかもしれませんが、安心してください。この1GBはほとんど使わないと思います。

というのも…格安SIMと同時に、WiMAXのギガ放題に加入するからです。月額料金は3,411円です。先ほども説明しましたが、WiMAXのギガ放題は、事実上データ容量制限がありませんから、これで格安SIMで問題なく事実上無制限にデータ通信を行うことができます。

格安SIMの最安値プランが480円、WiMAXのギガ放題が3,411円ですから、合計して、3,891円でほぼ無制限にデータ通信を行うことができるということになりますね。非常にお得ですね。

所謂、「三大キャリア」ですと、30GBで月額8,000円程度かかりますから、それと比較すると、なんと半額以下でデータ通信を行うことができます。これでかなり月々のスマホ代を節約することができますよね。

皆さんもよかったら参考にしてくださいね。

こちらの記事も合わせてどうぞ